いつから相続を考えよう

私は両親が亡くなったとき、兄弟間でトラブルになりました。

今から20年以上も前のことです。

両親が死亡したのは20年前のことですが、解決したのは10年程前です。

10年近くも私たち兄弟は争っていたのです。

私のようなケースはまれでしょう。

ですが、相続をめぐるトラブルはちょっとしたすれ違いから起こりがちです。

そして、一度トラブルが生じてしまうと、これを解決するには大きな労力が必要です。

私も途中で嫌になってしまうことが何回もありましたし、あきらめてしまおうと思ったことも何回もありました。

私は自分の経験を通じて、相続にだいぶ詳しくなりました。

この経験を皆さんにお伝えすることで、皆さんが少しでもトラブルを避けられればいいと考えています。

いつから相続を考えるか、これは早ければ早いほどいいといえるでしょう。